「田口淳之介・小嶺麗」まとめ

【芸能】<芸能人の薬物事件>そのたびに出てくる「芋づる式逮捕」は本当にあるのか?

芸スポ速報+

https://gei-supo.com/132186/

1 :2019/06/12(水) 13:22:43.03 ID:y2GEM4tM9.net

https://amd.c.yimg.jp/amd/20190610-00000012-sasahi-000-6-view.jpg

昨今、芸能界でもさまざまな事件や騒動が起こり、世間の耳目を集めた。中でも大きな話題を集めたのが、人気芸能人の薬物絡みの逮捕だろう。

 3月には人気テクノユニット「電気グルーヴ」のメンバーで俳優としても活躍しているピエール瀧がコカインを使用したとして麻薬取締法違反容疑で逮捕。人気グループ「KAT―TUN」の元メンバーの田口淳之介が、内縁関係にあった元女優の小嶺麗奈とともに大麻を所持したとして大麻取締法違反の罪で逮捕された。
 
 どちらの逮捕劇も厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部、通称“麻取”によるものだが、人気芸能人の逮捕は違法薬物の取り締まりやルート解明という最大の目的以外にも、組織の存在アピールや薬物犯罪抑止という意味合いも当然あるだろう。

 近年を振り返れば、16年6月に俳優の高知東生が覚せい剤取締法と大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕したのも、同年10月に元女優の高樹沙耶を大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕したのも麻取だ。

 一方、ライバルとされる警視庁組織犯罪対策第5課の方も15年10月に女優の高部あいを麻薬及び向精神薬取締法違反(所持)の疑いで逮捕、16年2月には元プロ野球選手の清原和博氏を覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕しているが、今年に入って麻取が立て続けに芸能人を逮捕し、世間に存在感をアピールしたとなれば、ライバルとして当然捜査にも力が入るだろう。

 2020年には東京五輪の開催を控えており、治安維持や社会の風紀の乱れを正すという広義的な観点からも、近く警視庁による大物著名人の薬物事犯での逮捕があるのではないかと個人的には見ている。

 もちろん、薬物事犯に関しては現行犯逮や尿検査での確固たる証拠ありきの状況が不可欠で、口でいうほど逮捕に至るまでの捜査は簡単なものではないが、あえて予想するなら学生などが長期の休みに入るなど社会全体の風紀が乱れやすい夏休みシーズンには大いに注目している。

6/12(水) 11:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190610-00000012-sasahi-ent

19 :2019/06/12(水) 13:56:25.86 ID:GG0Mzuaz0.net

アベ政権になにかピンチがあれば?

28 :2019/06/12(水) 14:21:45.53 ID:u3NtCiyl0.net

「使ったヤツ」は捕まっても「売ったヤツ」は決して捕まらない
何故なら売るヤツそのままで使うヤツが増えた方が警察の手柄が多くなるから
“芋づる”で芋を引っ張り出しても根っこは残しとくようなもの

22 :2019/06/12(水) 13:58:33.04 ID:uLMExqkR0.net

    V___≧_≦__V
   ((\___八_/)
    | | ヽ  | |  ノ | セイ!
    从  | ノ ^^ ヽ / セイ!
.  //| \  く三〉 /\ 覚セイ!
/  | .|  \__/ヽ \
ASKA
清原和博
長渕剛
槇原敬之
岡村靖幸 ←3回
田代まさし
萩原健一
清水健太郎 ←6回
勝新太郎
内田裕也
にしきのあきら
ミッキー吉野
美川憲一 ←2回
研ナオコ
岩城滉一
加勢大周
いしだ壱成
押尾学
酒井法子
赤坂晃
山下智久
ジェイシー・チャン
小向美奈子
若山騎一郎
翔(横浜銀蝿)
中村耕一(元JAYWALK)
大森隆志(元サザンオールスターズ)
西川隆宏(元DREAMS COME TRUE)
田口智治(C−C−B) ←2回
坂井俊浩(ZOO)
sakura(元L’Arc〜en〜Ciel)
武内享(チェッカーズ)の長男、二男 ←長男再犯
高部あい
塚本堅一(NHKアナウンサー)
杉田あきひろ(NHK歌のお兄さん)
高知東生
高樹沙耶(益戸育江)
成宮寛貴
田中聖
橋爪遼
清水良太郎
DJ KATSU(ヒルクライム)
金太郎(槇原敬之事務所社長) ←2回
松尾敏伸
三田佳子次男 ←4回
沢田憲一(NHK歌のお兄さん)
NERO(戸川尚作)戸川昌子の長男 ←3回目
ピエール瀧
田口淳之介←NEW!
小嶺麗奈←NEW!

34 :2019/06/12(水) 16:14:58.39 ID:QRQ08yv50.net

5 :2019/06/12(水) 13:31:37.63 ID:6knJbzb00.net

芸能人より文科省職員の方が本当は問題だよね

17 :2019/06/12(水) 13:49:17.37 ID:taOgv0+E0.net

あるわけないでしょw
そもそも活動実績のアピールのためにマスコミにリークしてるんだから
一番の大物を最初に出さないと意味ない

23 :2019/06/12(水) 13:59:53.66 ID:oHXwCqmt0.net

やってるやつらをビビらせるためだけの文章
効果はない

10 :2019/06/12(水) 13:38:36.29 ID:OYD5AymL0.net

あらゆるものがエセ同和利権に繋がってるので無理、維新が最大野党にならないと

9 :2019/06/12(水) 13:33:32.36 ID:fOoNQLDx0.net

ないない
女衒のAKBも反社会的組織と100年来の付き合いのあるよしもとも何も変わらないんだかは薬物使用の芋づる式なんて単発あるかないかのレベル

30 :2019/06/12(水) 14:47:58.07 ID:TqOhLQ4k0.net

でもなぁ
10年も怪しいと疑っててやっといま逮捕って、大麻は難しいんだな
逆に、自宅に薬物があるって確証はどうやって得たんだろう

14 :2019/06/12(水) 13:41:23.77 ID:93+n1u0h0.net

大麻は使い捨てにされたら摘発出来ない
大麻パーティーに潜入しても大麻以外の薬物反応出ないと起訴は難しい
所持だけじゃなくて使用も違反にしないと無理でしょ

18 :2019/06/12(水) 13:49:43.72 ID:2lwvm8mu0.net

15 :2019/06/12(水) 13:45:19.71 ID:TXwICoCu0.net

2 :2019/06/12(水) 13:23:19.40 ID:y2GEM4tM9.net

 さて、芸能人が薬物事犯で逮捕されると、かならずといっていいほどメディアの間で報じられるのが、いわゆる「芋づる式逮捕」を予想する記事である。

 今回の田口&小嶺の逮捕においても、小嶺が若い頃から東京・六本木、西麻布界隈で派手に遊んでいたという情報をもとに“六本木ルート”による芋づる式の逮捕を予測する記事が週刊誌の誌面やインターネット上などで散見されるが、その一方で、こうした記事に対して「今まで芋づる式の逮捕なんてなかっただろ!」といった否定的なコメントも多い。

 だが以前、懇意の麻取と情報交換をした際、このあたりの真偽を確認したところ……。

「ひとつひとつの逮捕は“点”に見えるかもしれませんが、基本的に捜査は “点”ではなく“線”で動いていますからね。捜査の過程や被疑者の取り調べでは当然、交友関係や入手ルートは洗いますし、傍目には関係ないように見えても2つの逮捕事案に関連性があることは多いと思います。ただ、薬物事犯に関しては逮捕の決定的な瞬間までに時間を要することもあり、結果的に“芋づる式”には見えにくいという側面はあるでしょうけど」とのこと。
 
 表層部分では関連性がなさそうな各々の逮捕劇も、地中の根っこの部分では繋がっているというケースも多々あるようだ。
 
 今年の下半期も“六本木ルート”や“横浜ルート”など、芸能人の違法薬物絡みの逮捕はもちろん、その関連性にも注視していきたい。(芸能評論家・三杉武)

21 :2019/06/12(水) 13:58:08.73 ID:6wrOaxFl0.net

4 :2019/06/12(水) 13:28:25.42 ID:XMvN2aVc0.net

ないね
疑いだけ

11 :2019/06/12(水) 13:38:55.94 ID:FIkYS2ZN0.net

あったらジャニー喜多川なんかとっくの昔に逮捕されてる

36 :2019/06/12(水) 19:03:27.38 ID:DXGmO5Th0.net

優しい声よりイモがいい

32 :2019/06/12(水) 16:09:26.29 ID:cIrC3U7Q0.net

芋が欲しくて蔓を引っ張るあさましい体質そのものが問題
根絶すべきは根っこ、つまり害人だろ

有名芸能人捕まえたくらいではしゃいでんじゃねえわ