「田口淳之介・小嶺麗」まとめ

【サッカー】<湘南ベルマーレの曹監督>退任濃厚!コンプライアンス(社会的規範やモラルの遵守)の問題が浮上…「速やかに調査」★2

芸スポ速報+

https://gei-supo.com/205312/

1 :2019/08/12(月) 12:24:43.48 ID:y+sWeQwH9.net

<明治安田生命J1:磐田2−3湘南>◇第22節◇11日◇ヤマハ

湘南ベルマーレの曹貴裁監督(50)が電撃退任することが11日、濃厚になった。コーチングスタッフや選手へのコンプライアンス(社会的規範やモラルの遵守)の問題が浮上。今後、Jリーグの調査も入るという。

【写真】5月17日、浦和−湘南戦の前半、審判に抗議する湘南曹監督

12年から当時J2の湘南を指揮し、走る「湘南スタイル」を確立。降格、昇格を繰り返しながらも昨季はルヴァン杯のタイトルを手にしたクラブの象徴がピッチを去ることになる。チームはこの日、アウェーでジュビロ磐田に3−2で逆転勝ちし11位へ浮上した。

    ◇    ◇    ◇

湘南を指揮して8年目、曹監督が退任することになりそうだ。複数の関係者によると、昨季から曹監督の指導を受けたコーチングスタッフや選手がメンタル面の支障をきたす事案が続いていた。情報はJリーグにも入っており、調査が入る予定になっている。

チームは11日、アウェーで磐田に3−2で逆転勝ちを収め11位に浮上。2年連続J1残留も現実味を帯びてきた。ただ、試合後の会見で自身について触れることはなかった。その裏で電撃退任となれば、クラブを揺るがす大事態となる。

曹監督は12年に当時J2の湘南の監督に就任。同時期に、クラブはベテラン選手獲得でなく、若手を1から育てる方針へと転換した。走力と精神力を鍛える育成方針で、MF遠藤航(シントトロイデン)、MF永木亮太(鹿島)ら無名選手が日本代表へと羽ばたいた。主力選手が他クラブに引き抜かれる影響で2度の降格も経験したが、高卒、大卒の新人を積極的に起用することで、有望な若手を次々と育て上げた。昨季は東京オリンピック(五輪)世代のDF杉岡大暉らを軸にルヴァン杯のタイトルを獲得した。攻守にわたるハードワークが持ち味。そんな「走る湘南スタイル」を定着させたクラブの象徴的な存在だった。

最近では、ロッカールームで各選手が声を荒らげて本音をぶつけ合うミーティング映像などを収録したDVDが異例のヒットとなった。だが今後の調査次第となるが、昨今はコンプライアンス違反が世間で厳しくなっているだけに、事実が認定されれば社会的な問題へと発展することになる。クラブの大きな功労者で看板となる人物が、まさかの事態でシーズン途中の退任を避けられなくなった。

8/12(月) 2:00配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190812-08111068-nksports-socc

監督にパワハラ疑惑報道 湘南「速やかに調査」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190812-00000007-kana-socc

クラブは公式ホームページで「Jリーグと協議の上で事実関係の調査を速やかに行ってまいります」と説明。「応援してくださるサポーターの皆さま、ご支援いただいている企業の皆さまに、多大なるご心配をおかけすることにつきましては、大変申し訳なく、心よりおわび申し上げます」と陳謝した。

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190812-08111068-nksports-000-8-view.jpg

1 Egg ★ 2019/08/12(月) 06:50:26.50
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1565560226/

179 :2019/08/12(月) 14:39:47.24 ID:JEhVqaCn0.net

8月17日NHKBS1
19:00湘南ベルマーレVSサガン鳥栖
なんつうタイミングや

184 :2019/08/12(月) 14:42:53.98 ID:bEzLOsQO0.net

121 :2019/08/12(月) 13:52:29.77 ID:6/Rp8FjO0.net

キジェ

108 :2019/08/12(月) 13:42:11.03 ID:TNSD+lTL0.net

湘南サポはどう見てんの?曹監督に続けて欲しいの?

215 :2019/08/12(月) 15:25:52.47 ID:rZ7kD1jC0.net

234 :2019/08/12(月) 15:56:06.64 ID:ezWMnWIw0.net

31 :2019/08/12(月) 12:43:24.38 ID:HrPbU9tj0.net

朝鮮人なんてこんなもんだろ。

典型的なチョンじゃん。

35 :2019/08/12(月) 12:46:16.43 ID:Z8r8vSK60.net

43 :2019/08/12(月) 12:52:51.85 ID:e6hMOB290.net

360 :2019/08/14(水) 09:20:43.98 ID:j9P4Dr7z0.net

361 :2019/08/14(水) 09:22:21.00 ID:j9P4Dr7z0.net

>>360

の続き

1、開国前の日本

−−−−−−−−−−−−
アンベールは「江戸庶民の特徴」として、
「社交好きな本能、上機嫌な気質、当意即妙の才」をあげ、
さらには「日本人の働く階級の人たちの著しい特徴」として
「陽気なこと、気質がさっぱりとして物に拘泥しないこと、子供のように
いかにも天真爛漫であること」と数えあげる。
実際、彼らはある意味で、子供のような人びとだった。
狐拳を初めとして、外国人の好奇のまなざしにとらえられた大人の遊戯は、
その無邪気さにおいて、ほとんどばかばかしいほどのものである。
アンベールは書いている。
「日本の庶民階級の人々は、まるで子供のように、物語を聞いたり歌を唄うのを
聞いたりすることが非常に好きである。職人の仕事や商品の運送などが終るころ、
仕事場の付近や四辻などで、職業的な辻講釈師の前に、大勢の男女が半円をつくって
いるのを毎日のように見かける」
—-
日本人が子どもを大切にし、そのため日本がまさに「子どもの天国」の観を呈している
ことについては、観察者の数々の言及がある。
だが実は、日本人自体が欧米人から見れば大きな子どもだったのである。
若者たちが、いや若者どころかいい大人たちが、小さい子どもたちに交って、
凧をあげたり独楽を廻したり羽根をついたりするのは、彼らの眼にはまことに
異様な光景に映った。
1870年から74年まで、福井藩校や東京の大学南校で教師をしたグリフィスにとって
「成人して強壮な身体の日本人が、西洋人なら、女の子はエプロンをつけ
男の子は巻き毛を刈る歳になると、見向きもしないような娯楽に夢中になっている」
のはおどろきだった。
「この二世紀半の間、この国の主な仕事は遊びだったといってよい」と彼は言う。
「日本人のように遊び好きといってよいような国民の間では、子供特有の娯楽と
大人になってからの娯楽の間に、境界線を引くのは必ずしも容易ではない」

「逝きし世の面影」渡辺京二(葦書房) 現在平凡社ライブラリーより刊行
−−−−−−−−−−−−

日本人は太平の世に飽きて戦ったのではない。そこには止むに止まれぬものがあった。

362 :2019/08/14(水) 09:26:18.00 ID:j9P4Dr7z0.net

>>361

の続き (>>360より)

2、太平洋波高し

−−−−−−−−−−−−
・・そればかりではなく、太平洋は今一つの意味でアメリカ人の心を惹きつけたのであります。
十八世紀から十九世紀にかけて、捕鯨はアメリカ及びロシアの最も重要なる
産業の一つでありましたが、十九世紀初頭に至って大西洋の鯨はほとんど捕り尽くされ、同時に北太平洋に
夥(おびただ)しき鯨のいることが知られたので、
この方面における捕鯨船の活躍がとみに目覚ましくなりました。
とりわけ一八四二年、米露両国の間に条約が結ばれ、両国互いにその領海内に入って
鯨を捕り得るようになったので、アメリカ捕鯨船の日本近海に出没するものにわかに多くなり、
一八四〇年代にはすでに千二百隻に及んだと言われております。
当時、どうして彼らがそれほど捕鯨に熱心であったかと申せば、蝋燭(ろうそく)の原料に
する油を取るためであったのであります。
その頃のヨーロッパは、植民地から搾取した富によって生活は豪奢となり、
各国の宮廷をはじめ、貴族富豪は競って長夜の宴を張って、
飲みかつ踊っていたのであります。
その宴会場を真昼のごとく明るくするために、数限りなく蝋燭を灯したのでありますが、
その蝋燭の白蝋が鯨油から取れるので、、贅沢が増せば増すほど、鯨が蝋燭に化けて
ヨーロッパの金殿玉楼を照らすことになったのであります。

日米開戦の真実 大川周明著「米英東亜侵略史」を読み解く 佐藤 優
※引用文は大川周明著「米英東亜侵略史」
−−−−−−−−−−−−

日本は、ヨーロッパの植民地搾取による贅沢を原因とし、強制開国させられ弱肉強食の世界に放り込まれた。
こうして日本人は有色人種のアンカーとして近代世界史に登場した。

最終的に植民地を解放するきっかけを作り、ヨーロッパを没落せしめた。
この事実をみる時、ただただ唖然とするしかない。
全くなんという大偉業であろうか・・・

365 :2019/08/14(水) 09:30:23.04 ID:j9P4Dr7z0.net

>>362

の続き (>>360より)

3、大日本帝国の存在意義

−−−−−−−−−−−−
日本は日露戦争でロシアに勝利すると、
たちまち白人諸国から警戒、敵視の対象となった。
アフリカ植民地アレキサンドリアで発行されていたフランス紙レ・ヌーエル(1912年8月7日)の論説は、
白人諸国の対日観を象徴的に言い表したものだ。

「これまで軽視してきた日本人が、わずか数ヶ月で第一流の地位に立ち、
世界を威圧するのを見、不可思議に感じる。世の中これほど憤激させる飛躍があるだろうか。
傲慢だった我々に、思わず手に冷や汗を握らせる。
日本の発展は、欧州を責罰するための天の指令であろう」

「黄文雄の大東亜戦争肯定論」 黄文雄 WAC出版
−−−−−−−−−−−−

H・G・ウェルズ(イギリス、歴史学者)

「この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の礎石をおいた。」

アーノルド・J・トインビー(イギリス、歴史学者)

  第二次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々のために、
偉大なる歴史を残したと言わねばならない。その国々とは、
日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。
日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、
アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、過去二百年の間に考えられていたような、
不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。(1965年十月二十八日、英紙「オブザーバー」)

http://www.ncn-t.net/kunistok/dainihon.htm

366 :2019/08/14(水) 09:30:57.45 ID:j9P4Dr7z0.net

92 :2019/08/12(月) 13:30:40.68 ID:pUXxEAkC0.net

社長や強化部は今まで何してたの?結果を出してたので黙認?まあ、気持ちはわかる。俺もそうしそう。

270 :2019/08/12(月) 16:42:02.69 ID:COQou7MX0.net

ちなみに同族を何をしてでも守る的な感覚が美徳とされている為、中国人も朝鮮人もあの手この手で庇い合う
例えこれ無理でしょって話も、揚げ足取ったり個人攻撃したり、論点すり替えたりと、思いつく全てをする
ま、この感覚が強過ぎるが故、日本人とは最終的には相容れないって話になるがねw
距離とれば何とか付き合いできるのは中国人、付き合いそのものが無理ゲーなのかそっちの人って話よ
どちらも上か下かでしか見ないが、恨の文化を持つ人種は、必ず仕返しする 立場が逆になればなw
好意を与えても当然だ、もっと寄こせとなる 下に見たからだねw
さて、あなたの日常に居る人間、どういう人間が居ますか?
大丈夫問題無いと思われる方、それは貴方が一方的に大丈夫と考えているだけで、相手は全く同じ感覚とは限りませんよw
人種が違うなら特にねw 面従腹背って言いますねw

359 :2019/08/14(水) 09:19:34.57 ID:6RUG+gQg0.net

マスコミの報道も二転三転してるし、なんで調査もしてない段階で情報流れるの?
どこの誰がリークしたのよこれ。首になったやつの腹いせか?
豆腐メンタルのやつに基準合わせてたら、日本滅びるぞ。死ねや

100 :2019/08/12(月) 13:37:06.44 ID:NNsbIhKD0.net

在日朝鮮人って言葉が嫌い
何人だよ

120 :2019/08/12(月) 13:52:07.28 ID:Az+3eLYj0.net

125 :2019/08/12(月) 13:56:07.84 ID:9jSFlXF70.net